【委員会研修会案内】
令和2年度新任薬剤師研修会(半日・初期研修)
〜これから薬剤師として働き始めるあなたへ〜
日 時 : 2020年5月24日(日) 13:00〜17:30
場 所 : 岐阜県薬剤師会館
《講義内容》
『医療人薬剤師としての心構え』
岩田 麻里(岐阜県薬剤師会 理事、新任・中堅薬剤師研修委員会 委員)
『心にとどくマナー スキルアップ研修』
森 有紀子(中北薬品株式会社 マナーインストラクター)
『患者から求められる薬剤師とは』
 かかりつけ薬剤師としての役割の発揮に向けて 疑義照会の実際
 添付文書確認のポイント 〜「重要な基本的注意」から「適正使用」「個別具体の確認」〜
吉田 達彦(V・drug 中部薬品株式会社、新任・中堅薬剤師研修委員会 委員)
単 位 : 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 T-1:0.5単位、V-1:1単位、U-1:1単位
日本薬剤師研修センター研修単位、JPALS
受講申し込みについて
 ●受講申込書 PDF版 Word版
 ●宛先 gifubyo-moushikomi2020@googlegroups.com
令和2年度新任薬剤師研修会(宿泊・応用研修)
〜今の自分を考え、これからの自分を見つめるために〜
日 時 : 2020年10月3日(土)・4日(日)
場 所 : 長良川スポーツプラザ
《講義内容》
○次世代を担う薬剤師へのメッセージ
T.臨床における薬剤師業務<1> 体験型研修+症例検討
 ・吸入指導の実際と症例検討
  〜喘息治療に用いられる吸入薬の操作ポイントについて〜
古田 和也(大垣中央病院)
U.臨床における薬剤師業務<2> 体験型研修+症例検討
 ・インスリン指導の実際と生活習慣病に関する症例検討
市川 綾華(松波総合病院)
V.自由討論
 〜患者から求められる薬剤師とは〜 「薬剤師の連携と使命について考える」
W.臨床における薬剤師業務<3> 現場からみた処方設計と情報提供の実践
 ・入院持参薬における入院患者への処方設計
種田 靖久(大垣市民病院)
 ・退院処方薬に対する薬局薬剤師からのアプローチ
酒向 佑也(つぼ川薬局)
単 位 : 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 T-1:1単位、X-2:2単位
日本薬剤師研修センター研修単位、JPALSコード
・・・ 過去の研修会の記録はこちら ・・・