【ブロック・委員会研修会案内】
東濃ブロック会 第167回研修会
日 時 : 平成30年12月20日(木) 18:30〜20:30
場 所 : 瑞浪市文化センター(瑞浪市中央公民館)
《製品情報提供》
「漢方の最近の話題」 株式会社ツムラ 製品情報部 岩井昌美 様
《特別講演》
『眼科領域の利水と苓桂朮甘湯および眼科疾患における通導散の有用性』
多治見眼科院・たじみコンタクトレンズ 院長 半田喜久美 先生
参加費 : 病院薬剤師会・薬剤師会会員 500円、非会員 2,000円、学生 無料
※県病薬研修会に準ずる
単 位 : 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 X-1:1単位(申請中)
第3回 岐阜県病院薬剤師会 糖尿病領域研修会
日 時 : 平成31年1月24日(木) 19:00〜20:45
場 所 : OKBふれあい会館
《基調講演》
「インスリン注射指導のポイントと最近の話題について
   〜糖尿病と癌リスクから〜」
羽島市民病院 薬剤部 西村英尚 先生
《特別講演》
「薬剤師に必要な糖尿病診療のスキル」
岐阜赤十字病院 甲状腺・糖尿病内科 副部長 川地慎一 先生
参加費 : 会員 500円、非会員 2,000円
単 位 : 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 V-1:1単位(申請予定)
日本薬剤師研修センター研修制度 1単位(申請予定)
岐阜県病院薬剤師会研修制度 1単位(申請予定)
岐阜県CDE (糖尿病療養指導士)ネットワーク認定講演・研修会(申請予定)
日本糖尿病療養指導士 認定更新研修会(申請予定)
平成30年度 中堅薬剤師研修会
日 時 : 平成31年1月27日(日) 13:15〜17:00
場 所 : 岐阜県薬剤師会館
《連携企画》SGDを交えて退院時共同指導・在宅医療用麻薬の課題を考える
在宅医療における薬薬連携 〜連携の実際と課題〜
講演1「シームレスな医療を提供するための退院時共同指導の実際」
岐阜市民病院 薬剤部 主任 堀 晃代 先生
講演2「在宅訪問で薬局薬剤師ができること〜薬薬・他職種連携の大切さ〜」
平成調剤薬局 川部店 中嶋亜紀 先生

見守り支援システム ニプロハートラインについて ニプロ(株) 国内事業部 橋本民雄

《特別講演》
「EQ(こころの知能指数)を伸ばそう
 〜EQを伸ばし患者さんとの対人関係能力をたかめよう〜」
ニプロ(株) 国内事業部 医薬営業本部学術部 顧問 下村修平 先生
参加費 : 会員* 500円、非会員 2,000円
*岐阜県薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会の会員
単 位 : (申請予定)
JPALS、日本薬剤師研修センター研修単位、病院薬剤師会生涯研修制度
日病薬病院薬学認定薬剤師制度 V-2・U-5 各1単位
第3回 岐阜県病院薬剤師会 栄養領域研修会
日 時 : 平成31年2月1日(金) 19:00〜21:00
場 所 : 濃飛ビル 15階 大会議室
【情報提供】
「経腸栄養の最近の話題について」 (株)大塚製薬工場
【一般演題】
■演題1「当院におけるNSTの現状と課題」
岐阜大学医学部附属病院 薬剤部 志水真也 先生
■演題2「化学療法室常駐薬剤師と管理栄養士が協働した症例」
松波総合病院 薬剤部 花村菜月 先生
【特別講演】
「がん患者の代謝・栄養管理と薬剤師の関わり」
学校法人藤田学園藤田医科大学 七栗記念病院 薬剤部 二村昭彦 先生
参加費 : 薬剤師会会員 500円、非会員 2,000円、学生 無料
単 位 : 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 V-2:1単位(申請予定)
日本薬剤師研修センター研修制度 1単位(申請予定)
岐阜県病院薬剤師会研修制度 1単位(申請予定)
平成30年度 岐阜県病院薬剤師会 精神領域研修会
日 時 : 平成31年2月8日(土) 18:30〜21:00
場 所 : OKBふれあい会館 301中会議室
《製品説明》
「アルコール依存症飲酒量低減薬 ナルメフェンについて」 大塚製薬株式会社 学術担当者
《教育講演》
「日常業務の探求と精神疾患に纏わる臨床研究」
名城大学薬学部 病院薬学研究室 教授 亀井浩行 先生
《特別講演》
「がん患者の精神症状はこう診る 向精神薬はこう使う〜薬剤師編〜」
独立行政法人国立病院機構 北海道医療センター 精神科医長・緩和ケア室長 上村恵一 先生
参加費 : 会員 500円、非会員 2,000円
※参加費以外に別途、研修会開催準備費(テキスト代など)として1,500円
単 位 : 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 U-6:0.5単位、X-2:0.5単位
精神科薬物療法認定薬剤師 認定申請 2時間(1単位)
精神科薬物療法認定薬剤師 認定更新 1単位
精神科専門薬剤師 認定更新 1単位
・・・ 過去の研修会の記録はこちら ・・・