【岐阜県病薬研修会案内】
第336回 岐阜県病院薬剤師会 研修・学術講演会
日 時 : 2019年6月8日(土) 15時00分より
場 所 : 長良川国際会議場 4階 大会議室
《研修の部》
テーマ『どうしてる? 医薬品安全性情報報告制度』
【会員報告】
1.『岐阜県総合医療センターにおける医薬品安全性情報告の取り組み』
岐阜県総合医療センター 薬剤センター 関谷 泰明
2.『医薬品安全性情報報告の利活用について』
岐阜薬科大学 医薬品情報学研究室 中村 光浩
《学術講演会の部》
【情報提供】
『抗悪性腫瘍剤 CDKCDK4及び6阻害剤 ベージニオ錠』 日本イーライリリー式会社
【特別講演】
『大きく変わったHR陽性HER2陰性の進行・再発乳癌治療
− その時、医師は何を考えて治療しいるのか? −』
大垣市民病院 乳腺外科 部長 亀井 桂太郎 先生
参加費 薬剤師会会員* 500円、非会員 2,000円、学生 無料
*他の都道府県薬剤師会会員の方も該当します。
単 位 @日本薬剤師研修センター研修制度 2単位
A日病薬病院薬学認定薬剤師制度 U-3:1単位、X-2:1単位
BJ-PALS研修会コード 21-2019-0045-101
今後の開催予定 7月13日 9月7日 10月5日 11月9日 12月14日 1月11日
・・・ 終了した研修会の記録はこちら ・・・