【岐阜県病薬研修会案内】
第343回 岐阜県病院薬剤師会 研修・学術講演会
日 時 : 2020年2月8日(土) 14時30分より
場 所 : 長良川国際会議場 4階 大会議室
《研修の部》
テーマ『医療連携・入退院支援への薬剤師の関わり』
【会員報告】
1.『入退院支援における薬剤師のかかわり−病棟での退院支援を中心に−』
松波総合病院 薬剤部 長谷川 裕矢
2.『持参薬センターおよび手術室における薬剤師業務と
   周術期チェックシートの活用』
岐阜県立多治見病院 薬剤部 日江井 和英
3.『持参薬からみえてくるもの−薬剤師に求められる瞬発力とは何か−』
みどり病院 薬剤部 今西 正人
《学術講演会の部》
【情報提供】
『ヒルドイドクリーム0.3%の紹介』
マルホ株式会社
【特別講演】
『小児アトピー性皮膚炎がアレルギーマーチに与える影響の重要性
   〜外用指導のポイントをふくめて〜』
岐阜大学医学部附属病院 小児科 講師 川本 典生 先生
参加費 薬剤師会会員* 500円、非会員 2,000円、学生 無料
*他の都道府県薬剤師会会員の方も該当します。
単 位 @日本薬剤師研修センター研修制度 2単位
A日病薬病院薬学認定薬剤師制度 V-2:1単位、X-3:1単位
BJ-PALS研修会コード
★2019年度岐阜県病院薬剤師会研修・学術講演会開催予定について
・・・ 終了した研修会の記録はこちら ・・・